出展者管理画面>面談予約 

面談予約とは

来場者がブースから申請した面談予約の日程調整や、確認を行います。

来場者が出展者ブースの面談予約ボタンを押すと、出展者管理画面に面談予約が入ります。

「面談予約」の横に、未確定の面談数が赤く表示されます。

   

返信したい来場者を選択すると、画面右に面談希望者の情報と面談希望日などが表示されます。

「メモを入力」画面では申請者に関するメモを記入し、保存することもできます。

「面談日時を確定する」というセクションから面談日時を設定し、予約を確定してください。来場者に対し、メールとメッセージで面談日の通知が行われます。

※面談予約が確定できる時間は、現在時刻の1時間1分後からです。(例:11時ちょうどに予約を行う場合、同日の12:01~予約可能)

   

来場者から受信したメッセージは状況ごとに絞り込むことができます。

日程調整が難しい場合は「来場者へチャットを送る」をクリックし、来場者にメッセージを送ります。

クリックすると、画面が自動にメッセージに移動するので、そこから来場者を選択し、チャットでメッセージを送ってください。

  

【来場者側からの見え方】

面談を確定すると、来場者には下記のようなチャット画面が表示されます。

面談時間を変更すると、チャットの日時が修正されて④のように来場者に表示されます。

(リアル会場との同時開催の場合、現地での面談希望を受け付けることも可能です)

TOP