ZoomをVimeoに投影し配信する

Zoomで配信している動画をVimeoに投影し、Vimeoに投影した動画をEventBASEにて配信をおこないます。

1 Vimeoの設定

①ライブイベントを選択し、
ライブイベントを作成する

②大項目を設定

  • イベント名
    イベント名を入力ください
  • 回数
    回数にあわせて選択ください
  • 開始日(任意)
    開始日時を入力ください。
  • プライバシー
    限定公開リンクを選択

③詳細項目を設定

  • サムネイルの設定
  • 各項目の設定をイベントにあわせて行います。

④次へを選択し、[RTMP URL]と[ストリームキー]をコピーします。

次へを選択

[RTMP URL]と[ストリームキー]を確認

※この[RTMP URL]と[ストリームキー]をZoomに設定する必要があります。

2 VimeoのリンクをEventBASEへ設定する

①Vimeoのライブイベントの共有を選択し、イベントのリンクをコピーします

②EventBASE→セミナー一覧→詳細編集→URLを入力

ここにVimeoのイベントリンクを入力

3.Zoomの設定

※プランによって使用できない場合があります。

①Zoomのライブストリーミングを許可する

設定→ミーティングにて(詳細)

②ZoomからVimeoに投影する

ウェビナーを新規作成し保存

画面スクロールし、[カスタムストリーミングサービスを設定]を選択

Vimeoで取得した[RTMP URL]と[ストリームキー]を入力

4 開催時の手順

①Zoomにて作成したウェビナーの開始を選択し、Zoomウェビナーを立ち上げます

②Zoomの詳細にて【ライブ中 カスタムライブストリーム配信サービス】を選択する。

しばらくするとVimeo側で自動的に配信が開始されます。

③EventBASE上でステージ切替を行い、配信スタートします。

最近表示した記事

TOP