出展者管理画面>マッチング

1.マッチングとは

イベントでの偶発的な出会いや想定外の出会いを楽しむことができます。
出展者と来場者が、3分単位でマッチングする“ランダムマッチング”機能は、
短時間で効率的な情報収集や、想定外の出会いを創出します。

①出展者管理画面の見え方

「マッチング」コマンドの下に表示されている営業担当者の名前を選択してください。 営業担当者が表示されていない場合は、先に営業担当を登録してください。

選択すると待機画面になります。

接続されると「接続中」と表示されている画面に、来場者が映ります。

②来場者の見え方

来場者の見え方は下記を参考ください。

     

2.操作方法や環境について

①ランダムマッチング推奨環境
  • 13インチ以上のパソコンか、10インチ以上のタブレット端末
  • メモリはインテルのCORE i5以上
  • 安定したWi-Fi環境下(上り下り共に20Mbps・30Mbps以上の通信速度)
  • ブラウザはchrome、Edgeを推奨します。(バージョンは最新を推奨)
  • safariでは画面共有の機能が使用できませんのでご了承ください。
  • スマートフォンではご利用できません

     

②出展者の事前準備
  • 出展者管理画面へログイン
  • 営業担当者の登録
  • 各営業様ごとにカメラとマイク、イヤホンの準備

③ランダムマッチングの使用方法

ランダムマッチングを担当する営業担当者名をクリックすると、「接続中」の画面が表示されます。

営業担当者の顔が画面の右下に映し出されていれば、準備ができていることになります。この状態で待機していてください。

接続するとチャイムが鳴り、「接続中」画面に希望者の顔が映し出されます。(来場者がカメラをオフにしている場合は映りません)

       

注:

※休憩など、ランダムマッチングから離席したい場合は、ご利用のパソコンで「リードDL」や「来場者リスト」といった、マッチング以外の別の項目に移動してください。

※面談の延長は出展者側からはできません。(来場者の画面には延長がでます)

※マッチング以降お話をしたい場合は、来場者の画面下に表示される「気になる」や「資料DL(資料がない場合は非表示)」や「時間の延長」をすすめてください。その3つをクリックされたタイミングで来場者のリード情報が提供されます。(機能開発準備中)

    

TOP